トランスメディア提供アイコン01 <   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 LIVE GAMES  [STAGE 5]


こんばんは。8/25の日記をお届けします。
本日の内容は7/25に行われた水樹奈々 LIVE GAMES BLUE STAGE の感想でお送りします。

本当に1ヵ月経ってしまいましたよ・・・。いや~、アッハッハ。



[STAGE 5] BLUE STAGE  オープニング ~ 序盤 ~ 中盤



17:00 いよいよLIVE START です。

かと、思いきや始まらない。バラバラとお客さんは入場してくるしアナウンスも何もないし。一向に始まる気配が無い。
実際に始まったのは、17:10頃?17:15頃?よく覚えていませんがそういうもんなのですかね。

そんな中、突如、ステージ上にある巨大画面に表示されたGAME映像。
3D格闘ゲーム風の映像で「ナナレッド」&「ミズキブルー」が戦っておりました。
おおう、これが LIVE GAME !!(何だよそれ)

結果は「ミズキブルー」の勝利!!

そりゃそうなんですが、超必殺技も派手に決まっての勝利で、気分はめちゃくちゃ盛り上がりました。

そして奈々さん登場!!

01 「Orchestral Fantasia」

いきなりオケファンキター。
いや、この曲かなり好きなんですよね。LIVEで歌ってくれると嬉しいなと期待していた一曲です。

奈々さんがそこにいて、立って、唄って、踊って・・・。
鳥肌が立ちました。それだけで。

初めて生で奈々さんを見てなんだか眼に熱いものが・・・。
なんだよ、どうした。

周囲がノリノリで盛り上がっているのに呆然と立ち尽くして奈々さんを見つめていました。
うう・・・なんだか、奈々さんが唄っているステージが動いているような・・・。
っていうか、そのまま進んできた!!

おおう、花道を駆け抜けるのではなくてステージのまま進むとは・・・。
なかなかに派手な演出。
近くに来た時はよく見えましたが、真横に来た時は角度的にまったく見えませんでした。ワハハ。


02 「DRAGONIA」

「生命さえ 賭けてもいい~♪」

カッコイイ曲が続けてキタキター。
購入したばっかりのペンライトを振り回しておりました。
振り方がわからないので周りの人をチラ見しながら。こ、こうかな。

結構、腕がつかれるな・・・。(始まったばかり)


03 「SEVEN」

わ~、え~っと、実はあんまり聴きこんでいない曲だ~。(汗)
LIVEで聴いて好きになりました。なんで今まで聴いていなかったのか。
LIVEで知ったり、印象が変ったり、そういうのがあるのもLIVEのいいところでもありますね。



「MC」
「遂に来たぜー!西武ドームっ!!」
いぇー、MCの内容よく覚えていませーん。(コラー)

「雨が降っていたけど大丈夫?」とか「昨日より熱いLIVEにする」とか「昨日もカレー食べて元気」だか「充電完了」だかそんなことをいっていたと思います。

とにかくLIVEに参加しているんだという思いで感無量でした。




04 「What Cheer?」

元気が出る曲だ~。
これも好きだ。テンポもいいし。楽しい。


05 「SCOOP SCOPE」

「IMPACT EXCITER 」の曲はどれも好き。
沢山聴いたからっていうのもあるかもしれませんが、聴けば聴くほど好きになる曲が多い気がします。


06 「Late summer tale」

え~、え~っと、これもあんまり聴いた覚えが無い・・・。
奈々さんの曲を聴くようになったのも実は昨年くらいからでして、初回版を見つけた「GREAT ACTIVITY」以降のアルバムは購入。
それ以外もレンタルでチェックはしているのですが何しろ持ち歌の多いこと多いこと。
まだまだ追いつきません。言い訳終わり。

前奏・間奏がクセになりますね。



奈々さん御着替えタイムなう。
ステージ上の画面にはドラクエ風GAME映像でパーティメンバー紹介。
今回からはコーラス隊も参加されているとか。
細かいところにもこだわっている感じがして楽しい映像でした。



07 「Young Alive!」

奈々さんの姿は見えずとも歌声だけが聞こえてくる。
皆がどこだどこだとキョロキョロ。
あっ、あそこだ!!
スタンド3塁側から登場。

自分のところからはよく見えませんでしたが、奈々さんのサービス精神に感服しておりました。
全員に楽しんで欲しい。そんな気持ちが伝わってきました。
しかし、目の前で唄ってくれるとか、羨まし過ぎる。

「Are you Ready? OK? come on! Let's GO!」

遠くの奈々さんに向かってサビは叫びましたよ~。この曲大好き。


08 「JET PARK」

うわ~、また懐かしい曲ですか。
勉強不足です。
申し訳ありません!!



「MC」
MUJIC JAPAN とか ミュージックアワーのネタとかしゃべっていましたね。
チェックしておいてよかった。
「エロいわない!!」「みんなだってエッチなこと考えてるんでしょっっ!?」
奈々さん可愛すぎ。どうにかしてくれ。



09 「夏恋模様」

ここでしっとり。
タイトルで騙された曲ですね。
普通に”ナツコイモヨウ”だと思っていたら”カレンモヨウ”そうきたか。

花火の映像との相乗効果でジーンと来ました。美しい。
なんだか自分の青春時代を色々とフラッシュバックしてきてウルッときました・・・。
この曲はダメだ。良い。


10 「ray of change」

この曲も好きですね~。
カッコイイ。イントロもサビも。


11 「Nocturne -revision-」

あまり印象にない・・・。
本当に申し訳ない。


12 「POWER GATE」

是非ともLIVE会場で聞きたかった曲。この曲の一体感には感動しました。
これぞLIVEって感じですね。盛り上がります。



奈々さん御着替えタイムなう。
ステージ上の画面にはダンレボ風GAME映像でチームヨーダがダンスバトル。
可愛かったけどちょっと長い・・・。(コラコラー!)




13 「ハートキャッチ☆パラダイス」

キター、コレ、キチャッター。
まさかのプリキュア。
衣装もそうだし、マリンの水沢さんもいるし、本当にビックリしました。
まさか、この曲を唄うとは・・・。
もう一回観たい。早く、早く、映像化してください。

奈々ブロッサムということだけで見始めたのですが、プリキュア面白いですよ。
いまではキャラにもすごい愛着が湧いてしまって毎週楽しみです。
マリン可愛いよマリン。


14 「DISCOTHEQUE」

奈々さんファンはこの曲を聴くと、どんなに疲れていても元気になるとかならないとか。(笑)
私?思いっきり盛り上がっていましたよ。
もう、ペンライトの振り方もマスターしてきたしね。ここはこう。(本当かよ)
ちゅるぱや!!





とりあえずここまで、LIVEもそろそろ折り返し。続きま~す。

by senkix10 | 2010-08-25 23:53 | 水樹奈々さん(55)

トランスメディア提供アイコン01 LIVE GAMES  [STAGE 4]


LIVEから1ヵ月が経とうというのに感想を書いている人はどうでしょう。
どうにもこうにもなりませんね。できるだけ足早にいきます。

※時間は若干適当です。何しろ7/25の出来事なのでね。(偉そうに言うな)



[STAGE 4]  "BLUE STAGE" START!



6:00頃
 起床
 早く起きすぎて、することが無い。とりあえず朝食と身支度。

9:30頃
 相方を乗せて出発
(物販はいいから会場30分前に到着すればいいという意見でしたが運転するのは私なので意見を通す)

10:20頃
 西武ドーム近くに到着。ここら辺に時間つぶしの場所がないため隣駅のファミレスに相方を投下。
(流石に炎天下の中、並ばせるのは申し訳なかったので事前に調べときましたよ)


 単身、西武ドームへ。


10:45頃 
 ようやく西武ドームの駐車場を確保、物販の列へ参戦。もう暑い。
 駐車場から物販の列へたどり着くまでに既に買物を終えて座り込んでいる人が大勢居ました。きー、くやしい。


e0087699_2226010.jpg



13:10頃
 無事購入。
 LIVE当日の日記でも書きましたが大体2時間半くらい並びました。
 すごく長い時間のようでもあり、そうでもなかった気もしますね。よく覚えていない。
 ドーム内から聴こえてくるリハーサルの音とか、並んでいる人の興奮が伝わってきて
 ワクワクというか、テンションが上がっていたから。
 
 サンシャインは元気イッパイ降り注いでいました。眩しいぞ、コノヤロー。
 帽子はなかったのでタオルを被って凌いでいました。
 水分補給も忘れずに。
 ペットボトルを凍らせていったのは正解でした。
 うちわ or 扇子をもっていかなかったのは失敗でした。
 それと日傘をさしていた方が結構いらっしゃいましたが密集した列で使うのは控えていただきたい。真面目に。
 どうしても使うのならば、極力周囲に迷惑をかけないように気を遣っていただきたい。 

 後日、他の方の日記とか拝見させていただいたら5時間以上並んだとか書いてあっってびっくりしました。
 何故にそんなに?
 徹夜とか始発だそうです。
 うへぇ~。
 始発はともかく徹夜は禁止ですよ。
 というか、そんなにしなければならないほどの争奪戦だったりするわけか。
 今回は幸いにも欲しいグッズは全て購入できました。
 よかったよかった。
 

e0087699_22274830.jpg



13:30頃
 会場周りをうろうろして気分を高める。
 お祝いの花が沢山贈られていました。

 ファミレス待機中の相方に電話。
 ファミレスには大量の人が溢れてきて、とっくに飛び出してブラブラ買物中とのこと。
 それなら、一駅移動して会場に来てくれと依頼。

 相方が到着するまで一旦車に戻り荷物整理。
 着替え・・・たいけど、まだ早いか。どうせ、すぐ汗かくしな~。


14:00頃
 相方にメール。
 「電車来た?あとどれ位で着きそう?」の問いに対して
 「西武ドームが見えてきた・・・」との回答
 「・・・?」 よくわからないけど、近いってコト?
 

14:10頃
 相方と合流。
 どうやら駅の方向がわからなくてどうしようかと思ったところに
 LIVEの袋を持っている集団をみつけ、駅に向かっているものだと思い着いていった所
 最寄り駅ではなく西武ドームに、つまり一駅歩いてしまったということでした。
 
 駅に向かっていたはずなのに気がついたら目的地。
 何が何だかわからない。
 相方はもう、本当に、何が何だかわからないって顔をしていました。
 ともかく無事に合流できてよかった。
 結果オーライ?
 

 暑さの所為か、水分ばかりとっているからか、空腹感がまったく無いのですが
 このままLIVEに突入したら倒れる可能性もあるのでコンビニで食糧調達。
 コンビニは人、人、人・・・ひどい有様でした。
 すっかり疲れきっている店員さん。
 別の店員さんに「大丈夫か?」と声をかけられ。
 「おい、昨日もだぜ・・・どうなっているんだ・・・試合の日でも(以下略)」
 と漏らしていたのが印象的でした。
 ご苦労様です。 

 食べ物は買ったけど飲み物買うの忘れた。アウチ。
 持参したのはスポーツドリンクのみ。炭酸が飲みたくなり自販機で購入。ぬるい。やられた。
 車に戻って簡単な昼食。うん。食べ始めると食べられる。


15:00頃
 開場となりましたが開演は17:00。
 席についたところですることもない。
 もう少しクーラーの中で涼んでいこう。

 こっそり着替え。さっぱり。

 物販の戦利品を確認。にんまり。

 ペンライトの振りかた練習。にやにや。

 雨が降ったり止んだり。これは雷LIVEか!? まあ、それはそれで。



e0087699_22302861.jpg




16:00頃
 まだ早いといえば早いのですが、うずうずして仕方がないのでドームに向かうことに。
 改めて、その大きさに驚きました。

 ドキドキ ドキドキ。

 実は野球場に入ったのも初めてなんですよね。
 まさか、野球の試合でなくてLIVEで足を踏み入れることになろうとは・・・。

 ひ、広いな・・・。

 何はともあれ、自分の席確認。
 アリーナ席に下りる瞬間に戸惑ってしまった。
 本当にいいんだよねって。

 B7ブロックとのことで、前にAブロックがあります。
 下手したらスタンドの方が見やすいんじゃないかとも不安でしたが
 これはやばい、結構よく見えるんじゃないか。
 
 センターステージはCブロックあたりで少し後ろ。
 ちょっと残念。
 しかし、花道は近い。近いよ~。そして暑いよ~。

 時間があるのでウロチョロ探検してました。
 場所によってどんな風に見えるのかな~って。
 ドーム内は熱気で包まれていましたけど、外から入ってくる風が気持ちよかったです。
 
 ステージを眺めたり、お客さんを眺めたり、してるだけでもうテンションが上がって上がって。
 ドーム内を飛行船が飛び回ってたのにもテンションが上がりました。
 もうなんでもかんでもテンションが上がったと書いておけば間違いないんじゃないか。そうかな。どうかな。

 そんなこんなでもうすぐ開演時間、17:00になろうとしています。
 


さ~て、どうにもこうにもなりません。書き始めたら色々と思い出してきました。
しかし未だにLIVEが始まらないのはどうしたことでしょうか。(コラー)

by senkix10 | 2010-08-24 22:15 | 水樹奈々さん(55)

トランスメディア提供アイコン01 LIVE GAMES  [STAGE 3]



[STAGE 3] RED STAGE



いやいやいや、だから、RED STAGEは参戦していないんですがね。
2日間でセットリストを変えてくるっていうのは分かるんですがね。

そりゃ、できれば2日間とも行きたいんですがね。色々と都合ってモノがね、ごにょごにょ・・・。
ではでは、そんなセットリストを某所から拝借。



RED STAGE - 7/24

01 Orchestral Fantasia
02 DRAGONIA
03 WILD EYES
04 What Cheer?
05 SCOOP SCOPE
06 パノラマ -Panorama-
07 Young Alive!
08 RUSH&DASH
09 夏恋模様
10 ray of change
11 リプレイマシン -custom-
12 POWER GATE
13 ハートキャッチ☆パラダイス
14 DISCOTHEQUE
15 NEXT ARCADIA
16 ETERNAL BLAZE
17 BE READY!
18 ミュステリオン
19 悦楽カメリア
20 UNCHAIN∞WORLD
21 Silent Bible

EN1 恋の抑止力 -type EXCITER-
EN2 Dancing in the velvet moon
EN3 Astrogation
EN4 星空と月と花火の下




え~では早速感想を・・・。
いやいやいや、だから、RED STAGEは参戦していないので感想も何もあったもんじゃありません。

じゃあ、なんでセットリストを載せたのかって?
いや、なんでと言われても困りますが・・・。(本当に困ったヤツだな・・・)


そんな私が、7/24に何をしていたかといいますと
ULTIMATE DIAMOND の特典DVD 新宿コマ劇場座長公演「水樹奈々 大いに唄う」 やら
IMPACT EXCITER の特典DVD 【MIZUKI ACADEMY】 やらを鑑賞して気分を大いに盛り上げていましたね。(エー)


座長公演を改めて見ましたが面白いですね。
え~、ではRED STAGEの代わりに感想を・・・。(書くの!?)

「着物の奈々さん可愛いいいい」
「いいな~、行きたかったな~」
「杉田さんは何がしたいんだ、いいぞもっとやれ」
「ふう、午前の部も見てみたいな~」
「次回があれば絶対行きたいな~」と思いました。(なんだこの適当っぷりは)


【MIZUKI ACADEMY】は、何処をどう見ても終始可愛い奈々さんが拝見できます。
本当にどうもありがとうございます。
え~、ではRED STAGEの代わりに感想を・・・長くなるので省略します。(書かないのかよ!?)

特に良かったのは【Lesson 5:家庭科】と
【Lesson 7:国語】 辺りですかね。そうですね。当たりですね。それも、大当たりですね。(黙れよ)



あとは何していたっけかな・・・そうそう、昼間に買い物に出かけてあまりの暑さにクラっとなりました。
明日の天気は大丈夫かなと不安になりました。
雨も辛いが猛暑も辛い・・・。

それと、え~っと。そうだ、LIVEが始まる17:00頃には西武ドームのほうを向いてドキドキしていました。
「あ~、いま、LIVEがやっているんだな・・・」「明日はその場に居るんだな・・」ってな感じです。
そんな感じです。アホです。



ふう、なかなか前に進みませんが、次回の記事でやっとこさ出発できそうです。

by senkix10 | 2010-08-04 23:10 | 水樹奈々さん(55)

トランスメディア提供アイコン01 LIVE GAMES  [STAGE 2]



[STAGE 2] 準備



先日の日記にも書きましたが今年の3月ごろに奈々さんのファンクラブに入会させていただきました。
LIVE ACADEMY の制服姿があまりに可愛かったので。(エー)
そいでもって、次回のLIVEに是非参加したいと思ったからです。


そういえば、LIVEの申し込みとか郵便局に行っている暇がなくてギリギリになってしまったな。
よくよく調べたら日曜・祝日でも振込みとかできるところもあるのね。
勉強になりました。
5月の上旬に申し込んだのに当選結果が一向に届かないので不安にもなりましたっけ。
LIVE直前に届くのね。
なるほど、転売対策でもあるのか。
勉強になりました。


さてさて、チケットを無事に入手してから当日の計画を練る毎日が始まりました。
何時ごろ行くか、どうやって行くか、持ち物は、購入予定のグッズは・・・??


楽しみなことって当日もそうですけど、それを待っている日々、準備している期間も楽しいですよね。
公式のカウントダウンを見ては、ワクワクしてました。


今回、LIVE初参戦ということに不安を覚えたので、水樹さんスキーを一人確保しておきました。
場所は車で行ける距離ということもあり、マイカーで決定。
時間は物販と駐車場と待ち時間とか考慮して10時~11時くらいに会場着予定。


持ち物はよくわかりません。とりあえず準備したものはこんな感じ。
タオル(3枚)、着替え(3着)、飲み物(冷凍ペットボトル)、オペラグラス、冷却スプレー、汗拭きシート、冷えピタ、
栄養ドリンク、PSP、本、携帯、財布、腕時計・・・などなど、それとチケット!!


今回は車ということもあり荷物の量を気にしなくていいのは良かった。
用意したものを使ったかどうかはまた別の話ですが。
次回の教訓にします。(次回予定2011年1月22日・23日:横浜アリーナ)


我が家から横浜アリーナでは車より電車の方が断然メリットがありますし。荷物は極力少なめにしたいところ。
夏と冬では必要なものは色々違いますし、そもそも参加できればの話ですが。


そんなこんなで準備も完了。次回のLIVEの話も飛び出してしまいましたが、いよいよLIVEが近づいてきました。

by senkix10 | 2010-08-03 22:47 | 水樹奈々さん(55)

トランスメディア提供アイコン01 LIVE GAMES  [STAGE 1]


既にLIVEから一週間経ち
奈々さんのブログでもLIVE感想が終了しようとしているにも関わらず気にせずSTARTです。


[STAGE 1]  キッカケ



LIVEのキッカケというよりは水樹奈々さんを好きになったキッカケから。


キッカケは「神無月の巫女」です。(エー)


奈々さんの演じているキャラで一番好きなのはフェイトちゃんです。
でも、「なのは」を観たのは結構遅かったですね。StrikerSの放送が終わってしばらくしてからですから。
気にはなるんだけど手を伸ばしきれない存在。
今更、一期から観るのは大変だな~って二の足を踏んでいたんですよね。(手も足もでないのかよ)


しかし、私の大好きなアニメ「神無月の巫女」(ここで登場です)を紹介しているサイト様などでも
非常に取り上げられることの多いこの作品。
観ないわけにはいきません。
というか、観たい。


結果、フェイトちゃんが非常にツボでした。
失礼ですが、前半ののらりくらりとした退屈なストーリーで視聴を断念しようかとも思ったのですが
フェイトちゃんが登場してから急激に面白くなりました。

まあ「なのは」の話は置いといて、フェイトちゃんは素晴らしいけど
それだけで奈々さんのファンになったわけではなく
DVD特典の声優座談会みたいなのを見て大好きになりましたね。
コメントとか仕草がイチイチ可愛すぎ。
以降、奈々さんを見れば見るほど、知れば知るほど、好きになっていくという・・・。


ところで、冒頭に書いた「神無月の巫女」がキッカケというのは半分冗談ですが
「神無月の巫女」がなければ「なのは」は、おそらく見なかっただろうし
紅白出場するまで 「水樹奈々」 という存在を、気にもしなかったかもしれないですね。
本当に何がどうなるかわかりませんね。
この記事も何をどうしたいんだかわかりませんね。(それは私のせいだろうが)


LIVEの話から大分遠いところからスタートしてしまいました。
こんな調子でLIVE感想にまでたどり着けるのでしょうか・・・。

by senkix10 | 2010-08-02 22:01 | 水樹奈々さん(55)

トランスメディア提供アイコン01 日曜日、草取りと映画。


今日も今日とて暑い日でした。
先週はLIVE前の物販の列に並んで、いい汗かいて、たっぷり日焼けした私ですが
今週は地域の草取りに参加させられて朝っぱらからいい汗かいて、日焼けしてきましたよ。コノヤロー。

各世帯につき一人参加なのですが、ウチの家族ときたら誰も出ない・・・。(押し付けられた)
草取りっていっても普通の鎌を持って公園の草取りとかではなくて、
長い鎌(正式名称がわからないけど、柄の部分が150cmくらい?のヤツ)を持って川沿いを練り歩くんだよ。
長靴必須で川にも入るんだよ。なんかもう大変なんだよ。汗だくだよ。

何が言いたいかって言うとLIVE前だったら2時間でも3時間でも直射日光の中でも頑張れるけど
草取りでの1時間半は非常に長く辛かったということです。

なんかもう大変なんだよ。ああ、なんかもうその話はいいんだよ。お疲れさま・・・。






折角の日曜日ですし草取りだけで終わるのはイヤだ。
何処かに出かけようと。
「借りぐらしのアリエッティ」を観てきました。


会社の先輩で観に行った人がいて、「あんまり・・・」 という感想だったので
過度な期待はしないで行ったのですが、劇場が暗くなってスクリーンを観るや否や興奮しましたね。釘付け。
「ハートキャッチプリキュア!」の予告編とかやるから。(オーイ)

やばい、観に来たい。でも・・・、流石に無理ですね。そうですね。
隣に座っていた親子連れが「観に来ようね」って嬉しそうに言っていたのを優しい目で見てきました。(やめなさい)
「マリンやサンシャインが可愛いとか言っていないで、ブロッサムの応援もよろしくね!」
心の中でブロッサムを推しておきました。(どうでもいいから)


ああ、また話が脱線した。


アリエッティ。


結果からいうと面白かったです。
私はこういうの好きです。

あまり内容についての宣伝していないし、前情報なしで観て欲しいって言うジブリ側の配慮なのかな
とも思いますので、特にネタバレしない感じで感想を。


・アリエッティが思っていた以上に可愛かった。(個人的には髪を下ろしているほうが好きです)


えっ、それだけ?
いや、まあ、劇場でご覧になって判断してくださいということです。(なんじゃそりゃ)


もうね、世界滅亡の危機とかそういうのは疲れちゃってなかなか観なくなってしまっておりまして。
こういうのんびりした世界観というのが心地よかったんです。
登場人物も限定して話を掘り下げていただいたおかげで分かりやすかったですし
それでいて、ストーリーのなかには様々なメッセージが込められていたと思います。

最近のジブリ映画(ハウル・ゲド戦記・ポニョ)の中ではかなり好きな部類ですね。

by senkix10 | 2010-08-01 23:07 | 日記 (411)


カウンター